健保からのお知らせ

2018/07/23

平成29年度決算報告について

7月18日の組合会において平成29年度の当組合決算が承認されました。経常収入20億53百万円、経常支出19億25百万円、経常収支は1億28百万円の黒字決算となりました。

保険料率を引上げたことに加え、高齢者医療への納付金が一時的に減少したことが黒字となった主な要因です。
しかしながら、医療費(保険給付費)は増加を続けており、健保財政が赤字体質にあることに変わりはありません。

加入者のみなさまには引き続き医療機関への適正受診(重複受診取止め、休日夜間受診控え、整骨院適正受診他)、ジェネリック医薬品の選択等の医療費適正化にご協力いただきますようよろしくお願いいたします。